スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      
      

4月10日(日)審判講習会参加

昨日と今日の二日間に渡り、組手審判の国内最高位である全国審判の審査に行って来ました。
昨日の午前中に筆記試験、午後が組手試合での実技試験をやり、今日2回目の実技試験を受けました。
会場には私のような新規受審者のほかにランクアップ受審者、有効期限の更新者を含めて総勢200人以上が来ていました。
新規受審者は163名でしたが、この中には私のような第一回目の受審者は約25名とのことで、それ以外は皆さん何回も受審している方達でした。
中には今回が20回目のチャレンジだと言う方もいました。
組手の選手は大学生。
帝京や国士舘大学など、学連で活躍している選手達が組手要員をしてくれました。
これらの選手はみんな動きが早く、技に目が追い付いて行かないほどでしたが、突きや蹴りひとつひとつの技がしっかりとしているので、逆に技は取りやすい面もありました。
女子の選手もこれらの強い大学の選手はとても上手かったです。
まあ、10回くらい受けなきゃダメだよと皆さんが言ってますから、今回は合否は気にせず様子見のつもりで行きました。
そのせいか主審の時もあまり緊張はしなかったように思います。
しかし、さすがに皆さんの審判レベルは高いですね。
私などはまだまだだなと感じた二日間でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

支部長

Author:支部長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。