スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      
      

1月12日(火)の独り言・・・。

昨日は今年初めての大会にK先生と審判参加して来ました。
支部からも3名ほどが出場しました。
選手にとっては正直言って正月明け早々のこの時期の大会は結構キツイのでは?と思いましたが、どうしてどうして、幼年の子供から大人の選手まで皆元気に形と組手に頑張っていました。
中でも頑張ったのは、本部から出ていたY先生の高校生の息子さんのS君が組手競技で堂々の3位入賞を果たしたことです。
高校の部は総勢49名の選手が出場していましたが、中には強豪校の選手も出場しており、その中での3位入賞は実に立派なものだったと思います。
最後の準決勝戦も接戦だったようです。
S君は形競技の方は私のコートだったので、私は審判からは外れましたが、観空大の力強い素晴らしい演武を見ることが出来ました。
これも3回戦で強い相手に当たってしまったため敗退しましたが、組み合わせが違えばこちらも入賞したかも知れません。
とにかく組手の3位入賞は凄いことだと思います。
何しろ相手選手のほとんどは高校の部活で毎日部員と練習出来る環境にありますが、S君は高校に空手部が無いためにあくまでも個人練習しか出来ません。
それをカバーするために私が公認段位を受ける際にも参加させてもらったところに出稽古に行って頑張っていました。
これこそ私が今年の稽古始めに話した「夢を叶えるために自分が何をすればいいか」を実行して来た結果だと思います。
支部の子供たちも、本部道場にこのような強い選手がいると言うことを誇りに思い、負けずに稽古に励んでもらいたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

支部長

Author:支部長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。