スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      
      

7月10日(金)の独り言・・・。

テレビで国会中継をよく見る。
ヘタなバラエティ番組よりもよっぽど面白い。
いや、面白いと言ったら語弊があるが、議員さんたちの口八丁手八丁の見事なやり取りにはさすがしゃべりが仕事の政治家・・・と思ってしまう。
しかし今日の国会中継は今までに無い画期的なものだった。
いつもは与党と野党がそれぞれ分かれて座っての対立構図が、今日はなんと与党側の横に野党の議員が座っている。
これは今議論の渦中にある安保法案の対案を野党側が出したからだけど、それにしても集団的自衛権と言うのはよく分からない。
後方支援だとか非戦闘地域だとかって言ってるけど、攻撃して来る輩にとっては後方だろうが前線だろうが関係ないし、安全なところと危険なところって別に柵で区切っている訳じゃないんだから、紛争地帯で安全なところなんて無いし、撤退するかしないかを部隊長が判断している間にやられちゃうんじゃないかなと思う。
今年はあの大東亜戦争から70年目の節目に当たる。
もうほとんどこの戦争での実体験をした人は90歳を過ぎる歳になったから、実際にその人達から戦争とはどれだけ悲惨で残酷なものであるかを聞くことも難しくなっているが、私は親の話しを通してそれが身に染みて分かる世代だ。
今なんだかまたそう言う危ういところに日本は向かって行ってしまうのではないかと大変危惧している。
国会でその関係の法案を作っている人達がそう言う経験をしたことの無い人達なんだから無理ないか・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

支部長

Author:支部長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。