スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      
      

6月20日(土)土曜稽古

総師範による稽古指導の一日が終わりました。
遠路はるばる2時間も掛けて来て指導して頂きありがとうございました。
普段、私の不勉強から十分な形指導が出来ていませんでしたが、今日は総師範から十手(ジッテ)、二十四歩(ニジュウシホ)の二つの形を形の意味を解説しながら指導して頂きました。
師範が仰っていたように、形の解釈は幾通りもあります。
先人が作り上げたこれらの形は、長い年月を経て色々な意味を含んだ解釈となって現在の我々に伝えられています。
その解釈の中には???と首をかしげるようなものもあります。
正しい解釈を理解し、この技はこう言う意味なんだと言うことを理解した上で形を演武するのは大変重要なことです。
形競技の中の審査基準には、この「形の理解」と言うものもあります。
この選手は今演武している形を正しく理解しているのだろうか?
審判の先生方はこれらも形の判定基準のひとつとして見ています。
正しい理解の上で演武をしましょう。
大人会員の各級と段位合格者の皆様、おめでとうございます。
それぞれ新しい級と段位を手にしました。
特に、初段を手にした方には、これはゴールではなくやっとスタートラインに立ったのだと言うことをよく噛みしめて欲しいと思います。
これからが本当の空手道の始まりです。
黒帯を締めた重みをよ〜く噛みしめ、日々精進して下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

支部長

Author:支部長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。